BLOGブログ
BLOGブログ

東京にある給湯器交換会社セルビスのブログで雰囲気がわかります

東京で給湯器交換お考えのお客様は当社ブログをご覧ください

給湯器交換を東京にてお考えで、信頼できる会社を探している、人柄の良いスタッフに依頼したいというお客様は当社ホームページのブログをご覧ください。
当社のブログにはガス管工事のプロフェッショナルなスタッフによる日常の様子が綴られており、人間性がよくわかるため、安心してご依頼いただけると評判です。
東京の人気給湯器交換会社のセルビスがお客様の生活に欠かせないお湯の供給を、確かな技術の給湯器の設置からサポートさせていただきます。
安心価格で高品質の施工を手掛ける当社までどうぞご依頼くださいませ。

  • とうふうかい

    2018/10/29

    こんにちは、今回は池ちゃんこと池田がお送りいたします。

    さてさて、秋も深まってまいりました

    OOの秋! 皆さんはOOに何が入りますか?

    私が今回ご紹介すのは、グルメの秋~(^^)

    八王子は「とうふうかい」に行って来ました!

    国道20号沿いにありますが、外からの見た目とは裏腹に

    門をくぐると別世界! 何とも風情ある佇まいで、八王子に

    居る事を忘れてしまいそう

    豆腐コース料理を頂きましたが、豆腐と侮る事なかれ!

    お腹いっぱい堪能できました。

    これから寒さも厳しくなります、そんな日は奥深い豆腐料理に

    舌鼓を打ってはいかがでしょう。

    今回はグルメリポートでした、最後までお付き合いいただき

    ありがとうございました。

     

  • 指差し呼称

    2018/10/24

    1日遅れで申し訳ありません

    今回ブログを担当させて頂きますセルビス野球部キャプテン「背番号10」のみっちゃんと申します(前回のブログをご覧になっていただいた方にしかわかりませんね(^^; )

    今回は普段どのような作業をさせてもらっているかざっくりと綴っていきたいと思います

    まずセルビスでは9組のガス工事協力会社さんと3組の給湯器工事協力会社さんで作業をしております

    社員は合わせて12組の協力会社さんがスムーズに作業ができるように社外では現場確認に回る者、手が回らない現場を補佐する者、社内では必要な資料をそろえ・工程を確認し・分担をしています

    正直、協力会社さんにはまだまだ御迷惑お掛けしていますのでもっと一人一人がスキルアップ出来るよう努力しております

    ただ、全員が心掛けていることがタイトルにある「指差し呼称」です

    人が行っている事ですのでヒューマンエラーが無くなる事はありません

    ただ、如何に減らすか、減らせるか・・・それが指差し呼称だと思います(もちろん大きな声で「○○確認良し」は忘れずに)

    言葉だけでなく行動を共にすることにより自分への復習、記憶へとより深く残ると思います。写真は1例として仕上がった時には確認ができない箇所を指差し呼称により確実な作業をしていることを再確認しているのです(自信をもってこの箇所は大丈夫!って言えます)

    仕事だけではなく普段の生活でも「電気確認良し」、「コンロ消火良し確認」、「施錠確認良し」頭の中で思うだけでなく声に出し行動すれば変な心配せずに外出を楽しめると思いますよ

    弊社でも朝礼の時は全員で指差し呼称をやってます

    「○○確認良し!」

     

    本来まじめな話が苦手なみっちゃんがお送りしました

    次回はくだらない雑談が出来ればいいなと思っております

    最後までお付き合いいただきありがとうございました

     

     

     

     

  • キャンプ🏕

    2018/10/16

    こんにちは!『お花見』に続き2度目の登場のタキシマが担当させて頂きます。

    今回は、『キャンプ』について書かせて頂きます。

    キャンプへ行く場所は山梨県、神奈川県、千葉県と東京から車で数時間で行ける所がメインです。いわゆる、オートキャンプ場になります。サイトが区切られていて車の横でテントやタープを張って楽しみます。

    一緒に行くメンバーは高校時代の友人と友人達の家族とワンちゃんです。男数名の時もあり「野郎キャンプ」と言ってます(笑)全員が揃うと10名以上になります。料理も人数が多くなるとメニューが増えて買い出しも事前に済ませて置いたり、現地で食べたいものを買います。定番のBBQや焼きそばはあまりやりません。どちらかというと、お酒のつまみ系が多くなります。季節にもよりますが秋刀魚を焼いたり鮎を焼いたりします。勿論炭火焼きですね。寒くなって来ると、おでん、もつ煮込みも定番です。調理は男性陣が担当します。私は焼き物が担当です。話は飛びますが、「焼鳥くぅちゃん」(セルビスの系列店)で焼き鳥を焼いてる時もあります。小平市の鷹の台にありますので、お近くの方は是非お越しください。

    キャンプ場に着いたら先ずは、テントとタープの設営です。完了すると先ずはビールで乾杯です。この瞬間が堪らなく最高です!私は、炭をおこしながら飲み始めます。各自、準備をして昼食、夕食と続きます。自然の中で友人と焚火を囲み呑みながら話してる時間が何よりの楽しみです。1泊の場合は翌日に残らないようセーブして呑みますが2泊の場合は、飲みすぎますね…。

    帰る日は、朝食を簡単に済ませて撤収です。キャンプ場によっては、給湯器があり、お湯が出て洗い物が楽です。普段お湯が出る生活が当たり前ですが自然の中で不便さを楽しむのもキャンプの醍醐味です。(なんちゃってキャンパーですが?)アウトドアの道具類は、もしもの時に役に立つと妻に言い聞かせ新しい物を買ってしまいました。果たして役に立ったのかは乞うご期待。

    長文になりましたが最後までお付き合い頂き有り難う御座いました。

  • 給湯器交換における設置基準について

    2018/10/09

    第二回となりますが・・・

    久しぶりにセルビスNEWSをお届け致します。今回は「給湯器交換・設置における設置基準」についてお話したいと思います。

    日頃は、給湯器交換・新規設置をさせて頂いておりますが、ただ取付けるのでは無く「設置基準」というものに基づいて設置をしております。 具体的には給湯器よりの可燃物(エアコンの配管、雨樋、植栽など)および開口部(窓、給気口、排気口など)からの離隔距離が決められております。 可燃物については給湯器本体よりの距離開口部については排気吹出し口よりの距離となります。 こちらにつきましては、本体に添付されています「ガス機器防火性能表定品」銘板に離隔距離が記載されております。(写真参照)

    この中で特に排気吹出し口からの距離が重要になります。 特に給湯器交換につきましては事前に現状の確認をさせて頂いております。 例えば...給湯器に近くにエアコンを新たに設置した・植栽が伸びた(大きくなった)など当初より状況が変わっている場合があります。 

    私共セルビスでは、現状・仕様にあったご提案をさせて頂き、給湯器交換・新規設置に際しましてはこちらの基準に基づき設置をさせて頂きます。 また、作業するスタッフにも教育を含め周知・徹底を致しております。 

    10月に入りとても良い季節になってまいりました。 しかしながらこれから寒くなっていくに従いまして給湯器交換も増えていきます。 給湯器交換・新規設置につきましては一生懸命に対応させて頂きます。

    今後ともセルビスを宜しくお願い致します。

    石山 正義

     

     

     

     

  • 友達は宝

    2018/10/02

    皆様こんにちは。

    半年ぶりに登場するセルビスよっちゃんです。といっても以前のブロブが行方不明になり事実上初投稿になります。

    9月もさかのぼること2週間くらい前に故郷長崎佐世保へ叔母の葬儀の為帰省してきました。約4年ぶりの故郷ですが幼少期からお世話になった叔母が亡くなった寂しさで当然旅行気分で行った訳ではありませんが、ついでに父親の墓参りや旧友に会うことが出来叔母には申し訳ない気持ちと、ある意味休息を与えて貰った感謝もありました。

     故郷離れ40年を過ぎていますし、よっちゃん齢、55歳になりますが小学生からの旧友たちが突然の帰郷と突然の連絡なのに拘わらず8人も集まってくれました。よっちゃんには地位も財産も全く御座いません。が、こうした昔の仲間と思い出話を帰省する度に出来ること、また平日の突然の呼びかけにも快く集まってくれる友達がこの年齢になっても存在すること、私は財産だと思います。人の人生色々とありますが皆それぞれ自分の家族以外にも大切なものをもっていると思います。

     それがよっちゃんは『ともだち』です。

     

    吉田 昌記

  • とうふうかい

    2018/10/29
    こんにちは、今回は池ちゃんこと池田がお送りいたします。 さてさて、秋も深まってまいりました OOの秋! 皆さんはOOに何が入りますか? 私が今回ご紹介すのは、グルメの秋~(^^) 八王子は「とうふうかい」に行って来ました! 国道20号沿いにありますが、外からの見た目とは裏腹に 門をくぐると別世界! 何とも風情ある佇まいで、八王子に 居る事を忘れてしまいそう 豆腐コース料理を頂きましたが...
  • 指差し呼称

    2018/10/24
    1日遅れで申し訳ありません 今回ブログを担当させて頂きますセルビス野球部キャプテン「背番号10」のみっちゃんと申します(前回のブログをご覧になっていただいた方にしかわかりませんね(^^; ) 今回は普段どのような作業をさせてもらっているかざっくりと綴っていきたいと思います まずセルビスでは9組のガス工事協力会社さんと3組の給湯器工事協力会社さんで作業をしております 社員は合わせて12組の協力会社...
  • キャンプ🏕

    2018/10/16
    こんにちは!『お花見』に続き2度目の登場のタキシマが担当させて頂きます。 今回は、『キャンプ』について書かせて頂きます。 キャンプへ行く場所は山梨県、神奈川県、千葉県と東京から車で数時間で行ける所がメインです。いわゆる、オートキャンプ場になります。サイトが区切られていて車の横でテントやタープを張って楽しみます。 一緒に行くメンバーは高校時代の友人と友人達の家族とワンちゃんです。男数名の時...
  • 給湯器交換における設置基準について

    2018/10/09
    第二回となりますが・・・ 久しぶりにセルビスNEWSをお届け致します。今回は「給湯器交換・設置における設置基準」についてお話したいと思います。 日頃は、給湯器交換・新規設置をさせて頂いておりますが、ただ取付けるのでは無く「設置基準」というものに基づいて設置をしております。 具体的には給湯器よりの可燃物(エアコンの配管、雨樋、植栽など)および開口部(窓、給気口、排気口など)からの離隔距離が決めら...
  • 友達は宝

    2018/10/02
    皆様こんにちは。 半年ぶりに登場するセルビスよっちゃんです。といっても以前のブロブが行方不明になり事実上初投稿になります。 9月もさかのぼること2週間くらい前に故郷長崎佐世保へ叔母の葬儀の為帰省してきました。約4年ぶりの故郷ですが幼少期からお世話になった叔母が亡くなった寂しさで当然旅行気分で行った訳ではありませんが、ついでに父親の墓参りや旧友に会うことが出来叔母には申し訳ない気持ちと、ある意味...

東京で選ばれる給湯器交換会社のセルビスはホームページにブログを掲載して、お客様に当社の雰囲気やスタッフの人柄などを写真付きにてお知らせしております。
大切な給湯器の交換は信頼できる会社に依頼したい、家に入ってもらうスタッフはどのようなスタッフなのか知りたいというお客様にもご安心いただけます。
どうぞ当社のスタッフブログをご覧いただき、東京での給湯器交換の際にお役立てくださいませ。
当社は給湯専用器から追い炊き機能付き給湯器、更に床暖房やミストサウナなどに使える暖房機能付き給湯器まで幅広い機種をご用意しております。
お客様が豊かな生活を送るために、当社がライフスタイルに合わせた最適な給湯器をご提案し、確かな技術で安全施工させていただきます。
ガスコンロ、給湯器、ガス管工事のことならどのようなことでも当社までご相談くださいませ。