BLOGブログ
BLOG

~新しい学び~

2019/09/24

こんにちは。セルビスのイニシャルYYですsmiley

普段は現場に出て、給湯器の取り付け、床暖施工、現調などをやっております。

なので、こうしてPCを使ってブログを書くことは慣れないのですが、頑張ります。

 

今月の9/9から5日間、東京ガスの資格である「戸建TES設計士」の講習&試験に行って参りました。

そう、初日は台風の影響で、電車が乱れて、結果中止という流れになり、1日分の講習をカット。。。

4日間で5日分の内容を学ぶという、タイトなスケジュールでしたが、試験を無事クリアして

会社に戻ることが出来ました。

 

TES設計士とは、熱源機の位置の選定から、ガス器具端末(床暖房や浴室暖房機など)の位置の選定、

配管の長さや口径を考え、お客様に安心安全のガス設備の提供をします。

床暖マットの場合、仕上げ材(床材)に対応するマットを選び、部屋の大きさに対して敷設率が70%を超えなくてはならないので、その計算方法を学びました。

その他省略させて頂きますが、とにかく計算が多かったような気がします。

 

今回この資格講習に参加させて頂いたことで、よりTESに関する知識が深まり

理屈がわかったので仕事のモチベーションアップにもなりました。

新しいことを学ぶって楽しいですね!

最後まで見て頂きありがとうございました。