BLOGブログ
BLOG

冬の暖

2019/11/26

皆様こんにちは、今回ブログ担当よっちゃんです。

 いよいよ冬の到来です。今朝は特に寒かったので我が家も床暖発動です。

昔からある暖の取り方は石油ストーブ・電気ストーブ・コタツ・ファンヒーター(電気・ガス)・エアコン等色々御座いますが、やはり何と言っても最強なのが温水床暖房です。

この温水式床暖房の仕組みを簡単に説明します。

まず熱源はガスになり、床暖スイッチを入れ給湯器でシャワー等飲用水と別な回路でお湯を沸かしポンプで室内に設置(主にフローリング下)されている床暖マットへ温水を送り放熱され温度が下がったお湯がまた給湯器に戻るといった工程を繰り返している単純な仕組みです。

その温水式床暖房が何故最強なのかとよっちゃんの実体験を何点かご紹介いたします・

※温風が吹き出す他の機器に比べ室内にはホコリが舞わず汚れないのと喉がやられないので健康に過ごせます。

※熱源が室外にありかつ室内器具がないので場所を取らないから寝っ転がれる、掃除・お手入れ不要。

※室内燃焼機器・電気放熱機器ではないので絶対に部屋からの火災原因がなく安全・安心で暮らせる。

※床暖部に敷布・コタツをセットし、コタツのスイッチを入れなくても冬のコタツ感覚が愉しめる。

他にも多数、メリットは在りますがこれだけの体験談を述べただけで自宅に床暖房が欲しくなりますよね。

但しこの温水式床暖房設置の条件は新築時に工務店様へ依頼するかリフォーム時に床暖を依頼するか新築購入時に温水式床暖房付きを購入するかです。

是非このような機会が今後ある方や皆様のお知り合いに床暖房を検討されているが迷っている等のお声をお聞きになった時はセルビスホームページの問い合わせ窓口か直接弊社へ問い合わせ頂けましたらよっちゃんがご説明させていだきます。多少の費用が掛かっても、快適・健康・安心な暮らしはお金には代えられませんですよ。

 自分自身あと3年弱で定年を迎えるに当たりセルビスブログに何回参加出来るか定かではないですが健康に過ごせればまだまだ長ーく働くつもりでいますので皆様も同様に色々な自分に合った生活スタイルをお過ごしくださいませ。

 次回は新入社員の話題や春の話題、恒例の野球の話題を考えときます。

ではこの辺りで失礼します

  

 セルビス 吉田 昌記