BLOGブログ
BLOG

プロパンガス

2019/08/28

こんにちは。今回のブログはタキシマが担当させていただきます。

もうすぐ9月になりますが、皆様は夏休みにどちらへ行かれたでしょうか?「家でのんびりと過ごした」『海外旅行やリゾート地で過ごした』等々リフレッシュされたと思います。

わたしは、以前にも書かせて頂きましたが。キャンプへ行ってまいりました。

キャンプでの料理は炭や薪などがメインになりますが、カセットコンロ用のプロパンガス缶で調理する事も多々有ります。短時間で料理が出来るので大変便利です。

 

プロパンガス=液化石油ガスと呼ばれてます。液状のガスを気化させて燃焼させます。成分は、プロパンが最も多くブタンがそれに次ぎ、ポロピレン、ブチレン等が含まれてます。特徴は空気より重い事です。難しい話をしましたが、セルビスでもプロパンガスの工事をさせて頂いてます。

新築はもちろんの事、他のプロパン会社からの切り替え工事も受けたまっております。プロパンガスの契約は、供給会社様により異なりますが10年で殆どの契約が終了する事が多いです。新築時に配管と給湯器代金を払わなくても工事をして、ガス料金に工事代が含まれてます。(契約が終了する前に解約すると、残りの代金を支払う場合が有りますのでご注意ください。)

東京都、埼玉県、神奈川県地区であればセルビスでプロパンガスの供給会社を御紹介させて頂きます。配管や、給湯器、コンロの工事はもちろんセルビスで施工させて頂きます。(お住いの地域に因っては対応出来ない場合も御座いますので、まずは御相談下さいませ)

 

プロパンガスから都市ガスへ

プロパンガスの御話しをさせて頂いてきましたが,セルビスは都市ガス工事がメインの工事階会社です。現在プロパンガスを御使用の御客様宅の全面道路に都市ガスの本管が有る場合は、都市ガスに切り替える事ができます。

宅地内の配管工事費用は約13万円(プロパンガスと都市ガスの兼用配管の場合)

プロパンガス機器を都市ガス用に部品交換した場合は約5万円(機器の製造年数により部品の在庫が無い場合はガス機器の御取り換えが必要になります)機器を新しく交換する場合は、ホームページ内の価格にてお取替えさせて頂きます。

24号給湯器風呂釜が15,5000円(税抜)ビルトインコンロ110,000円(税抜)で工事費込みで施工させて頂きます。宅地内への配管工事費と機器を新しくした場合は、約40万円で都市ガスへ切替工事にする事が出来ます。(給湯器風呂釜の定価位で工事出来る計算になります)

先にプロパンガスの供給契約の話をさせて頂きましたが、契約年数が終了していてお客様宅全面道路に都市ガスの本管が有る場合は切替工事を御検討されてみては如何でしょうか?ランニグコストを考えると早めの切り替えがお得になりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。御連絡をお待ちしております。